プロテイン

【ジム】プロテインを飲む方法&タイミング【初心者】

ジムでプロテインを飲むタイミング

この記事を読んで欲しい人

  • ジム初心者
  • ジムでプロテインを作って飲みたい方
  • 筋トレをしている方だったら、プロテインはトレーニング後30分以内にとりたいですよね。

    しかし「トレーニングをした後にジムでプロテインってどうやってとればいいの?」と疑問に思う方も多いはず。
    私もトレーニング後のジムでのプロテインを飲むタイミングについて昔悩んでいました。

    今回はジムトレーニング後のプロテインの飲むタイミング、飲み方、プロテインの持参方法について私の解決方法を紹介します。

    本記事の内容

    ジムトレーニン後のプロテインを飲むタイミング

    プロテインタイミング
    筋肉をつけたい!という方にとって一番効果的なプロテインを飲むタイミングはトレーニング後の30分以内です。
    トレーニング後の30分は筋肉が栄養を欲するゴールデンタイムなのです。

    ジムトレーニング後の30分間は体内のタンパク質の合成が最も活発に行われるため、プロテインを飲むタイミングとしては最も効果的です。

    ジムへプロテインを持っていく方法

    プロテイン持参
    プロテインをジムで作るためには、あたりまえですがプロテインパウダーをシムへ持参しなければなりません。

    プロテインパウダーって粉だから持って行きにくいんですよね。
    カバンの中でこぼれてしまうともう最悪だし…

    今回は毎日プロテインパウダーをジムに持っていている私の試行錯誤の集大成です(笑)
    これまでいろいろと試してきました。

    いろいろ試した結果、おすすめできる4つの方法をご紹介します。

  • プロテインパウダーをシェイカーに入れて持参する
  • プロテインパウダーケース付のシェイカーに入れて持参する
  • プロテインパウダーをジップロックや専用ケースに入れて持参する
  • ジムのロッカーにプロテインパウダーを置いておく
  • プロテインパウダーをシェイカーに入れて持参する

    プロテインパウダーをいつも使っているシェイカーに入れて持参する方法です。
    私はこの方法でプロテインをジムに持参しています。

    メリット

    ・新しくシェイカーを買う必要がない
    ・あとは水や牛乳を入れるだけなので手間が省ける

    デメリット

    ・シェイカーが完全に乾ききった状態でパウダーを入れないと雑菌が繁殖する恐れがある

    プロテインパウダーをシェイカーに入れて持参する際、気をつけて欲しい点が一つあります。
    シェイカーの中が完全に乾いた状態でプロテインパウダーを入れるという点です。

    プロテインパウダーは水に溶けてしまうと、鮮度が落ち、雑菌が繁殖しやすくなります。
    プロテインを作ってからすぐに飲む分にはいいのですが、プロテインを作ってから時間が空いてしまうと危険です。

    そのため、シェイカーにプロテインパウダーを入れて持参する際も、完全に乾ききった状態のシェイカーにプロテインパウダーを入れるようにしてください。

    私のいつも使っているシェイカーです。
    シンプルで定番のものですが、「飲みやすく、洗いやすく、安い」3拍子揃ったシェイカーです!

    プロテインパウダーケース付のシェイカーに入れて持参する

    先ほどはプロテインパウダーをシェイカーの中に直接入れて持参する方法をご紹介しました。

    似ていますが、パウダーケース付のシェイカーに入れて持参する方法です。

    メリット

  • トレーニング中シェイカーをウォーターボトルとして使用できるので荷物を減らせる
  • デメリット

  • 普通のシェイカーよりもお値段高め
  • おすすめパウダーケース付シェイカー

    プロテインパウダーをジップロックや専用ケースに入れて持参する

    ジムに行く前に家でプロテインパウダーをジップロックや専用のケースなど密閉できるものに入れ持って行く方法です。

    シェイカーも忘れずに一緒に持って行ってください。

    メリット

    ・衛生的にいい

    デメリット

    ・荷物が増える

    おすすめプロテインパウダー専用ケース

    マイプロテイン
    マイプロテインのパワータワーです。

    プロテインパウダーだけでなく、サプリメントやナッツ、スポーツドリンクのパウダー等も入れる点が嬉しいです。

    ジムの個人ロッカーにプロテインパウダーを置いておく

    最後は、ジムの個人ロッカーにプロテインパウダーを置いておく方法です。

    ほとんどのジムが個人ロッカーはオプションで月会費とは別に料金がかかってくると思います。
    すでに個人ロッカーを契約されている方や、これから契約しようと思っていた方にはおすすめです。

    私は個人ロッカーを契約していますが、ジムにプロテインを置いていません。
    個人ロッカーがシャンプーや靴でもうすでにパンパンでプロテインを置くスペースがないからです。

    メリット

    ・荷物が減る
    ・衛生的な問題を考えなくていい

    デメリット

    ・ロッカー代がかかる

    以上4つ、私がおすすめするプロテインパウダーの持参方法をご紹介しました。
    次の項目では持っていったプロテインパウダーを実際にジムで飲む方法を紹介します。

    ジムでプロテインを飲む方法4選

    ジムでプロテインを飲む方法

    ジムでプロテインを飲む方法4つ

  • プロテインパウダーを水で溶かす
  • ジムの冷蔵庫に牛乳を入れておく
  • 魔法瓶等に牛乳を入れて持って行く
  • トレーニング後コンビニに牛乳を買いに行く
  • プロテインパウダーを水で溶かす

    トレーニング後、ジムのウォーターサーバー等の水でプロテインパウダーを溶かす方法です。
    プロテインを水でわっても平気という方はこの方法が一番簡単です。

    私はいつもトレーニング後にジムのウォーターサーバーの水でプロテインパウダーを溶かして飲んでいます。

    私がいつも飲んでいる水で溶かしても美味しいプロテインです。
    水に溶かすことを前提に作ってあるので、水で溶かしてもおいしく飲めます。
    またスポーツ直後の飲みやすさを追求したプロテインなのでさっぱりした味わいでスポーツドリンク感覚で飲めます。

    味はグレープフルーツ味アセロラ味の2種類となっています。

    個人的にはアセロラ味が好きですが、酸味があるので、酸味が苦手な方はフレープフルーツ味の方をおすすめします。
    さっぱりしていて、水でとかしてもも飲みやすいです。


    ジムの冷蔵庫に牛乳や豆乳を入れておく

    ジムによっては冷蔵庫を設置しているところもあります。
    普段行っているジムに冷蔵庫がある場合、牛乳や豆乳を持参することも可能です。

    ジムトレーニング後、プロテインを牛乳(豆乳)でわって飲みたいけど、ジムに冷蔵庫がないという方は残り二つの方法を試してください。

    魔法瓶に牛乳を入れて持って行く

    魔法瓶に牛乳を入れて持って行く方法です。

    魔法瓶に牛乳を入れていけばある程度は温度が保てるので衛生的にも安心です。

    しかし、3時間以上トレーニングをされる方は注意してください。
    いくら魔法瓶に入れているとはいえ、長時間あいてしまうと衛生的によくないので注意してください。

    トレーニング後コンビニに牛乳を買いに行く

    「牛乳を魔法瓶に入れるのはちょっと…」という方や、長時間トレーニングされる方はトレーニング後コンビニに走りましょう。
    走ることでさらにトレーニングになります。

    私の通っているジムの隣にはセブンイレブンがあります。
    私はプロテインを水で溶かして飲んでいるのでコンビニには走りませんが、中にはコンビニで牛乳を購入しロッカールームでプロテインを作っている方もいます。

    まとめ

    ジムでプロテインを飲むタイミングはトレーニング後30分以内がおすすめです。
    この30分がプロテインのゴールデンタイムで、最も効果的です。

    また、トレーニング後のプロテインは水割りをおすすめします!
    プロテインは水で割ったほうが牛乳でわるよりも体内への吸収が早いのです。

    どうしても牛乳がいいという方は、家から持参するか、コンビニダッシュしましょう。
    牛乳を持参する際は衛生面には十分気をつけてください。

    -プロテイン
    -

    Copyright© 悠々自適ライフ , 2020 All Rights Reserved.